おやじの生態

現役役員運転手のヨシボウです。日々の生活で感じた事、仕事の事、子供の事を綴っていきたいです。

大津市の痛ましい事故

今週のお題「母の日」

お疲れ様です。ヨシボウです。

10連休も終わり、いつもの日常が戻ってきたようにも思います。
令和元年、「良い時代になれば」と願っていましたが、そうはいかないものですね。

痛ましい事故・・・

滋賀県大津市で痛ましい事故が起こりました。
お散歩途中の園児の列に車が突っ込む・・・いたたまれないです。
容疑者の供述も・・・「まじか…」と思いました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

「前をよくみていなかった」・・・呆れてものも言えません。
交通事故の記事を見ているとよく目にする言葉ですが、僕からすると一体何なんだ!と怒りが込み上げます。

交差点です。事故が起こりやすい場所であることはわかっているはずです。自動車教習所でも、免許の更新時でも、今までの経験からでも危険なことは承知しているはずです。それなのに「前をよく見ていなかった」と・・・。

あまりにも車を運転しているという自覚がなさすぎます。
車は快適な乗り物である反面、凶器にもなりえます。そういった事故のニュースを今まで何度となく観てきてはいませんか?他人事のように観てきたのでしょう。

直進していた車の方も右折車を注視していれば、結果が違っていたかもしれません。「たられば」の話をしてもしかたがないですが・・・。

見通しが良い交差点だから「大丈夫!」なのではありません。逆に考えてほしいです。
見通しが良いからこそ、注意する意識を高めてもらいたいです。
参考になる記事があります。

 

qa.jaf.or.jp

 

明日は我が身です。運転するときは意識を高めてください。人は意外と見えているものが見えていないものです。
事故は「0」には出来ないと思いますが、一人一人の意識を高めれば、減らすことはできるはずです。僕はそう思います。

亡くなられた方にご冥福をお祈りいたします。

 

本日もありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。