おやじの生態

現役役員運転手のヨシボウです。日々の生活で感じた事、仕事の事、子供の事を綴っていきたいです。

渋滞中に事故をする

お疲れ様です。ヨシボウです。

そろそろ連休も最終日に近づいてきました。

10連休かぁ・・・と思っていても、いざ振り返るといがいに早く終わってしまうものですね(笑)

渋滞が発生すると必ず事故がある

f:id:yoshibowbow:20190510193504j:plain



土日祝日に渋滞になることはありますが、連休中の渋滞はひどいものが有るように思います。

普段から渋滞が発生するところを含めて、それ以外の所まで渋滞が出来、普段以上の渋滞になります。

 

渋滞になってしまうのは仕方がないと思いますし、こちらもその覚悟で高速に乗りますので許せます。

しかし許せない渋滞があります。事故渋滞です。

なんらかの要因で事故をしてしまうのは仕方がないことだと思います。ただ、渋滞の中で事故を起こす人は、なんなんでしょうか?

低速で走行していて前の車に追突・・・。ありえないと思いますし、そうゆう人は車を乗る資格ははっきりと申し上げて、無いです!注意力散漫過ぎます。

 

渋滞中にとなりの車の動きを見ることがありますが、前の車が離れていっているのに気付かず、気づいたらアクセル踏み込んでいきよい良く車間を詰めて、強めのブレーキをされる方をよく見ます。

おそらくそういう方が渋滞の中での事故を起こすのだと思います。

運転が下手とかいう以前の問題だと思います。下手な方は必要以上に車間距離を空けて、後ろの車がイライラするぐらい超低速で進みます。しかし、事故は起きません。そういう意味で「下手以前の問題」なのです。

 

車を運転できるという事は、運転免許証を持っているということです。運転免許は国家資格です。身分証明書では無いのです。「前の車に追突しちゃった~」なんて簡単には思わないで欲しいいです。

 

本業の運転手の仕事の時も、事故渋滞だけは勘弁願いたいです。時間を読むことが出来ないのです。常に交通情報は見ていますが、走行中は取得できません。

送迎中に事故が発生すると、ホント・・・嫌な汗をかきますから。

 

事故の無いように安全運転は当たり前のことです。更に防衛運転を心掛けて、楽しく出かけたいものです。

 

本日もありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。