おやじの生態

現役役員運転手のヨシボウです。日々の生活で感じた事、仕事の事、子供の事を綴っていきたいです。

役員運転手という仕事 序章

お疲れ様です。ヨシボウです。

『役員運転手』を少しずつ掘り下げていきたいと思います。本日も最後までお付き合いいただければ、幸です。

 

役員運転手とは?

f:id:yoshibowbow:20190327030110j:plain

『役員運転手』いう正式な名称はもしかすると無いのかもしれません。人によって使われ方が違うように思います。

 

役員運転手、役員車運転手、役員付運転手、役員専属運転手、役員車ドライバー、専属運転手、運転専任者などと称されていることが多いと思います。年齢が上の方になると「お抱え運転手」と言うと解ってもらえる事があります。

どれも間違いではありませんし、使用されている言葉です。ここではそれら全てを称して『役員運転手』と呼んでいます。

 

欧米では『chauiffeur(ショーファー)』と称しています。英語にするとなんかかっこよく聞こえるのは僕だけでしょうか?役員運転手だと・・・カタイ感じです。

 

役員運転手とおなじ意味で使われる言葉に『ハイヤー』と称されるものがありますが、ここでは区別してます。詳しくは別の章で説明します。

 

『役員運転手』とは企業や公的機関のトップや顧問職の立場の人を対象に車両の運行業務及びお乗せする人のスケージュールに沿って役員を送迎する運転手です。

基本的にはその方の専属で働くことが多いですが、時には役員全般を受け持ったり、取引先の会社の役員さんを送迎することもあります。

 

あまりなじみのない職種なので、これを期に知っていただき、興味を持っていただけたら良いと思います。

 

今日はここら当たりで失礼いたします。本日もご訪問ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。