おやじの生態

現役役員運転手のヨシボウです。日々の生活で感じた事、仕事の事、子供の事を綴っていきたいです。

役員運転手の仕事 ある日の一日

 お疲れ様です。ヨシボウです。

 

日中はかなり暑くなって来ました。スーツ上下だと汗ばんできます。

さらなる体調管理が必要です。皆様もお気を付けください。

役員運転手のとある一日を見てみる

以前、役員運転手の1日のスケージュールを書きましたが、今日は実際に業務した日のスケジュールを紹介したいと思います。

 

役員運転手での仕事の中で、良く有るのがゴルフの送迎です。

多くの企業の役員さんはゴルフによく行きます。これも仕事なんですね(笑)情報交換の場になるのだと思いますし、親睦がはかれるのかもしれません。

ゴルフ送迎の時は朝が早い・・・

 

ゴルフ送迎時は、朝がいつもより早いです。お昼近くからプレーする人はいないと思います。個人的に行くとなればそのようなこともあるのでしょうが、大概が接待ゴルフとなります。朝一番でのスタートがほとんどのはずです。

 

プレー前の練習もする方も多いので、スタート1時間前にはゴルフ場に到着することが多いのではないでしょうか。

僕の経験上、6時〜7時に到着することが多いです。というい事は・・・朝が必然的に早くなります。

5時30分〜6時30にご自宅出発となります。所要時間1時間圏内が多いですが、地域によってはもう少し必要なところもあると思います。

 

絶対に寝坊は出来ません。朝が弱いという方もいると思いますが、仕事です。目覚ましを2個ぐらいセットして、確実に起きるようにしないといけません。

前日が遅いときもあります。前日の会食とゴルフがセットの場合もあります。

今回のblogがまさにそれです(笑)

前日帰宅時間は23時30分でした。起床は4時30分です。こんなスケジュールも実際には有るということです。

余談ですが、定時以外の時間もきちんと残業は付いています(この部分に関しては会社により違いがあると思いますので、しっかり確認してください。)

待機中はどこにいるの?何してるの?

 

ゴルフ着いてしまえば、呼ばれるまで待機です。自由時間ではないです(笑)自由時間と言えば自由時間ですが、そう思っているといざという時に動けないので、待機時間として考えておく方が良いです。

ぶっちゃけた話ですが、ゴルフはの時は待機が長いです。5時間以上は待機してます。

とある運転手は観光したり、温泉に入りに行ったり、名産品を食しに行ったりしています。ただ、気をつけてもらいたいのは、想定外がいつ何時やってくるかもしれないということです。それに対応できる準備はして、自由に待機してください。

 

では通常何をして待機しているのか?これは人それぞれ違いますが僕の場合は、車の掃除をして、寝ます。朝が早いので、やっぱり眠たいです。車の中で寝ていることが多いですが、ゴルフ場によっては「運転手控室」が備わっているところも有るので、そういうところはそこを利用してます。

 

上の写真は本日の「運転手控室」ですが、この場所はかなり立派な控室です。シャワールームまで完備してます。もちろんバスタオルとかもフロントに頼めば貸してもらえます。

 

どこも同じ感じがしますが、共通して言えるのはかび臭いというか、湿気臭いというか、使われていない感がすごくします。備付けの布団とかもあったりしますが、使ったことはありません。

 

しかし、冷暖房・トイレは完備されているので暑さ寒さはしのげますし、トイレに困ることもありませんので、ありがたいです。足を伸ばして寝っ転がることが出来るのもありがたいです。

 

お昼は自身で用意して来るか、食べに出かけるか、場所によっては控室からゴルフ場のレストランに注文することも出来ます。

 お値段は・・・お高めです。ここは「ホテルオークラレストラン」が入っていました。

やることさえきちんとやっておけば、自由時間

先ほど自由時間ではないですよ!と言いましたが、やるべきことをやっていれば自由時間です。やるべきこと・・・最低限、いつ呼ばれても対応できる準備をしておくということです。車の清掃、スケジュールの再確認等をしていれば良いと思います。天気によっては突然帰ることもあります。体調が悪くなり帰ることも有るかもしれません。自由時間でありますが、業務中です。呼ばれて対応できなければ、ご自身の責任です。お気を付けください。

 

そんな僕も今日は眠いので・・・仮眠でも取ります。

 

本日もありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

「持つべきものは友」

お疲れ様です。ヨシボウです。

着実に春は近づいているのですが、まだ朝晩は寒いですね。
布団からなかなか出れません。皆さんはいかがでしょうか?(笑)

持つべきものは友とよく言ったものだ

f:id:yoshibowbow:20190417221208j:plain

親友と呼べる人がどれだけいますでしょうか?真の親友とはどんな親友でしょうか?

僕は人付き合いが苦手なため、今まで親友と呼べる人がいませんでした。もちろん、友達もいません。一匹狼的なところがあるのか、寄り集まって何かをする事が非常に苦手です。そのため、いわゆる「ボッチ」です。これといって孤独感はないので、特に気にもしていませんでした。

 

1年半前ぐらいにその方とは知り合いになりました。何故かその方とは非常に馬が合うというか、新鮮な感覚でありました。ちょっとした悩みなどをお互いにメールでやり取りしたいました。
とあることがきっかけに、僕的には真の親友だと思うようになってきました。

誰にしも、相談に乗ってくれるような親友はいるのだと思います。しかし、人にはなかなか相談しにくい事も言える親友はいますでしょうか?

お互いに突っ込んだ相談とかもします。誰にも相談できないような事がありましたが、その方には相談できるのです。ほんと、その方には救われています。
相手もそう言ってくれます。
僕の悩みにも考え方にも、真っ向から否定してきたりしますが、相手が言わんとすることが解るといいますか、腹に落ちるんです。そのため、否定されても嫌な気持ちにもならないのです。
初めての経験でした。

 

真の親友と思っているのは僕だけかもしれませんけど(笑)

 

ここ数日、僕自身に悩みがあり落ち込んでいましたが、相談することによって一筋の方向性が見えてきました。
今回も真っ向から否定されましたが、解決の糸口が見えたようにも思いました。

 

「持つべきものは友」だと感じた今日この頃です。

 

本日もありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

 

 

思わず胸が熱くなる(ノ_・。)

お疲れ様です。ヨシボウです。

そろそろ桜の花びらも散り始めてきました。季節を感じ、季節の変わり目を楽しみながら生活したいです。

 

朝いつものように携帯でニュースを読んでいたら、胸を熱くさせられるような記事がありました。

news.livedoor.com

 

僕にも離れて暮らしてはいますが、二人の子供がいます。長女の行動や言葉を思い返すと、似たようなことがあったなと感じました。

長女も口には出しません。何かを感じ取っているのか、現状を理解しているのか?我慢していたんだと、離れてから気づかされました。

 

僕の中では二人を同等に接していると思っていましたし、そのつもりで動いてきたつもりでした。しかし、やっぱり手のかかる方への接している時間は長いもので、長女にしてみれば寂しかったんだと思います。

 

今中学生ですが、手がかかったとは思いません。逆にその分、我慢をさせていたのかも知れません。そう思い、今は同じスタンスで接して長女にもわがままを言わせています。

この記事を読んだ時、胸が熱くなるものがありました。再認識をしたと言いますか、言葉では表せない気持ちでした。

それと同時に、次女も同じ思いをしているとも感じました。

 

同じスタンスで見てあげる事は難しいいです。しかし、同じスタンスで接してあげたいとも思います。これは一生の宿題なんだと思います。

正解はないと思いますが、自分出来ることを精一杯してあげたいです。

 

文章力が無く、読みにくい記事で申し訳ありません。

本日もありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

役員運転手という仕事 第二章

お疲れ様です。ヨシボウです。

 

役員運転手になるために

f:id:yoshibowbow:20190410222908j:plain

 

役員運転手になるには大きく別けて次の3つになると思います。

  • 求人広告募集
  • 知人等からの紹介
  • 雇用されている企業の内部異動により着任

ここからは一つ一つ見ていきたいと思います。

求人募集はどこから?

最も一般的な方法として、新聞紙面や折込広告・転職サイト・ハローワークなどの情報から自分で見つけだし応募する方法が考えられます。

 

・新聞紙面 ー 意外な穴場が新聞等の求人かもしれません。全国紙の新聞であっても広告は地元中心になるので、近隣での自宅から近い企業の募集が掲載されていることもあります。

出来れば毎日チェックしたいところですが、土・日・祝日を毎週チェックはしたいものです。スポーツ新聞はあまり見たことがありませんので、それ以外の新聞が良いかと思います。

 

・折込広告 ー こちらも意外な穴場ではないでしょうか?地元志向の優良企業が掲載されていることが結構有るように思いますが、正社員での募集は少ないように感じます。新聞を定期購読されている方はこちらもチェックしておいた方が良いでしょう。

 

ハローワーク ー 役員運転手に限らず、ありとあらゆる求人が豊富に揃っているハローワークです。見逃してしまう訳にはいかない重要な求人媒体です。まずはここでジックリと探すのが良いと思います。

企業単体の募集から業務請負系の企業等でています。僕もハロワークに行き調べました。求人内容がしっかりと見れて、窓口担当者からのアドバイスも聞くことが出来ます。

 

・ネット求人 ー 今の時代であれば定番中の定番でないでしょうか。簡単に検索が出来て、日本全国の求人情報を手に入れることが出来ます。これも利用しないわけにはいきません。

様々な求人サイトがありますが、まずは大手のサイトが良いと思います。信頼できるという事もありますが、情報量が圧倒的に豊富だからです。あとは業務請負系の求人サイトもチェックしておきたいところです。

最近は人件費の高騰もあり、直接雇用より業務委託での求人が多いと思います。

 

・紹介 - 求人を出している企業に勤めている方がいれば、その方に話を通してもらうのも一つの手だと思います。
現役で役員運転手をやっている知人がいらっしゃるのであれば、その方に話を聞いてみるのもよいかと思います。
どちらの場合も「コネ的要素」が入っているので、採用される可能性は高いです。
紹介する側もそれなりに責任がありますのである程度の経験者を紹介したいというのも本音ではあると思います。
では、未経験者が「紹介」を利用できないか?というとそうではないと思います。最後はその人の人なりです。

 

役員運転手という仕事 第一章

お疲れ様です。ヨシボウです

入社式、入学式も終わりました。新たな人生のスタートをする方もいるでしょう。

一回切りの人生です。楽しんでいきましょう。

役員運転手の業務

 

役員運転手の業務とはどんなことをするのでしょうか?一日のスケジュールと併せて紹介したいと思います。

 

業務内容としては企業のトップや役員様をスケジュールに沿って丸一日をその方の予定に合わせて行動を取ります。あらかじめ秘書さん等からスケジュールを教えてもらえる場合もあるので、スケジュールを確認して経路の選択等を行っておきます。

定例会などの会合だと経路は毎回同じになりますが、それでも渋滞チェック等は行います。何が起きているか解りませんから。

 

また、企業によっては空いている時間に雑務をお願いされることもあります。出発時間に遅れないように作業をこなしつつ、事前チェックは怠ってはいけません。「雑務をこなしていたから出発時間に間に合いませんでした」は通用しません。

 

運行と運行の間は自由に使うことが出来ますが、完全に自由ではないことを忘れないようにしなくてはいけません。洗車をすることも忘れないようにしましょう。車は常に綺麗な状態を保つようにしないといけません。

 

送迎時はまわりに気を配りながらドアサービスをします。乗り降りする際は回りの様子にも注意し、危険やアクシデントなどがないかどうか十分に配慮する必要があります。路上で乗り降りする場合は特に注意が必要です。すり抜けて来る自転車、歩行者、後続車を瞬時に確認して安全を確認します。

 

役員運転手は日々運行予定に則り

  • 安全運転
  • 滑らかで揺れや急ブレーキのない走行
  • 言葉使い
  • ドアサービスや車両の止め位置などのセンス
  • 秘密事項の守秘義務を尊主

などを行う『プロのドラバー』であります。これ以外にも、日々の健康には気をつけなければなりません。

運転手の一日のスケジュール

 

 

ざっくりではありますが、一日のスケージュールを紹介したいと思います。

 

・AM8:00 運行前点検・洗車後お迎え場所へ移動

・AM8:20 指定のお迎え場所にて待機⇒お迎え

・AM9:00 会社へ到着

・AM10:00 〜  スケジュールに沿った動きをします。

・PM6:00 役員様のご自宅等へお送り

・PM6:30 終業点検を行い残務作業を行う

・PM7:00 帰宅

 

大まかなスケジュールでイメージがつきにくいとは思いますが、役員様にあわせての行動になります。

朝が早かったり、帰りが遅かったりということもあります。逆に出張時などは一日運転することがないときもあります。(働き方改革で有休を使うときはここの期間で使うのが業務に支障がないと思われます)

どんな場面でも対応できる様に常に準備だけはしておかなければなりません。突然の外出になることもありますので、準備は怠ってはいけません。

 

まとめ

『役員運転手の業務』の章でした。内容的には深いものはそんなにないと思います。基本は《役員様を送迎する》です。外出することが少なければ社内にて待機する時間が多くあります。最初の頃はこの時間を使って、地理等の知識をつけることが大切だと思います。役員が出張で不在の時は、許可をもらって自信の無いところを実走行させてもらうのも良いと思います。地図だけではわからないこともありますから。

 

次回は『役員運転手になるには』という内容で紹介したいと思います。

 

本日もありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

 

照明の2020年問題

お疲れ様です。ヨシボウです。

本日は春の暖かさから一変、肌寒い日になりました。体調管理には気をつけて過ごしてください。

 

この時期になると何故か当たらし家電を買い替えたくなるのは、僕だけでしょうか?

最近、家の照明をLED照明に変えようと考えています。

 

調べていた所こんな記事を見つけました。

2020年以降、蛍光灯が使えなくなる!

 

 4年ぐらい前のニュースなのですが、結論から申し上げると『誤報』でありました。メディアの先走った報道であったようです。

 

2015年11月末頃、《2020年に蛍光灯の製造が実質製造中止にするという方針を政府が示された》ということで、各メディアが一斉に製造中止・生産中止という用語を用いて追従した報道がありました。
しかし、一週間もしないうちに一般社団法人日本照明工業会が火消しの文章をHPに掲載しました。

https://www.jlma.or.jp/infomation/20151202keikouhoudou.pdf

 

マスコミが早まった報道をした感が否めません。また、経済産業省もHPに「蛍光灯は禁止?」の誤解というタイトルで禁止でないことを説明しています。

www.meti.go.jp

 

しかし、2020年を目処に省エネ方を改正するという方針が固まったために規制にされていない白熱灯や蛍光灯でも実質的に製造を中止にせざる得ない・・・という流れになってきました。そのため、パナソニック東芝・日立・三菱等のメーカーが次々に生産終了の発表をしています。

 

大手メーカーが生産中止を発表していますので、蛍光灯はLEDに置き換えられて来ると思います。家庭でのLED化も時間の問題だと思います。

 

最近は工事不要の蛍光管も販売されていて、お値段もお手頃価格になってきているので、交換するなら今のうちがいいのではないでしょうか?

LEDのシーリングライトも結構安いお値段で販売されています。

思い立ったときが行動するときでしょう!と僕は思います。

 

本日もありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

あまりにも考えが幼稚すぎる

お疲れ様です。ヨシボウです。

天気の良い日が続き、風は強いですが気分がいいですね。花粉症の方は辛い時期ですけど、心穏やかに行きましょう。

 

有名になりたかった


フェイク動画で書類送検されたニュースがありました。
人が刺される動画を投稿して、後日「フェイクでした!」とさらに投稿して、問題になっています。

書類送検されて、投稿した人は「有名になりたかった」「世間がどういった反応するか考えていなかった」と供述しているみたいです。

こんな方法で有名になっても何も価値はないと思うのですが?。こんな方法しか思いつかなかったんでしょうか?

 

あまりにも考えが幼稚だと思います。過激なことをやって有名になった方も中にはいますが・・・。世の中には「許されること」と「許されないこと」があると思います。それも判断できないようであれば、安易に投稿しないことです。

 

ある意味では「有名」になれたので、目的達成というところでしょうか?

早速犯人捜しのネットの世界

必ずと言っていいほど、この系のニュースは犯人探しが始まります。検索すれば出てきますね。どこで調べたの?というぐらい、出身校までものっています。ある意味恐怖を感じますが、これが現実でこれが現代なんだな!と思いました。
その情報ももしかすると「フェイク」なのかもしれません。全てを信用することは危険だと思います。

 

便利な世の中ですが、不便な世の中でもあるんだなぁと最近思います。正確な情報を自分で探さないといけません。膨大な情報にうずもれそうなオヤジであります。

 

本日もありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。